2017年12月30日土曜日

全国オケフェス終了!今年はありがとうございました!詳しくは年始に!!



山女オケは・・・



12月26日~28日 2泊3日。



「第24回 全国高校選抜
オーケストラフェスタ」
出場するため・・・
東京遠征に行ってきました。













9年連続9回目の
中国地区・広島県代表
としての出場です。











半年間の集大成がここに
凝縮されています。













山女オケらしく、一体感のある
表現豊かな演奏を全国の舞台で
発揮できるよう・・・
部員・顧問ともに
必死でがんばってきました。









演奏後、大きな拍手と驚きの
声・ざわめき・・・。

非常に高い評価と称賛を
いただくことができました。










くわしくは、新年あけてから
更新することにします。
おたのしみに・・・。












今年もあと2日となりました。








今年は7月から新体制となって
から本当に数多くの演奏行事や
大会に参加させていただき
ました。












遠征だけ見ても・・・

7月 全国高校総合文化祭で宮城県
10月 全国国民文化祭で奈良県
12月 全国高校選抜で東京都

年に3回いくのは史上最多です。











その他・・・
グレンミラー・オーケストラや
広島交響楽団などプロの皆様と
共演することもできました。












けんみん文化祭でも、3年連続
1位・最優秀賞を獲得して、
来年の大分遠征も現実となりそう。













また、さいき文化ホールで管弦楽部
コンサートも行い、大好評!!

6月の定演に加えて、11月も。
年2回の山女オケの演奏会
来年から実現するかも!










このように、たくさんの体験を
させていただいたおかげで、苦し
かったですが、部員たちは本当に
成長してくれました。











来年は、またさらに新しい壁が
やってくると思いますが、部員
1人1人が越えてくれると
思います。












ラフマニノフの
交響曲第2番の全楽章演奏も
その一つですが、新年最初には
2楽章の初見大会をします!












高い壁ですが、このメンバーなら
あきらめないで、きっとやり遂げて
くれると思います。










やらない後悔よりやって後悔する。
感動する演奏は感動ある練習から。
中途半端はゼロと同じ。












さまざまなことを伝えた1年でした。
皆様のおかげで、山女管弦楽部は
今年も成長することができました。










来年も、ぜひ山女オケをよろしく
お願いします。

東京遠征報告は、新年8日には
更新します。こうご期待!
















2017年12月24日日曜日

あと2日で東京。広響伊藤さんレッスン!




12月24日(日)

日曜日ですが、クリスマスですが
山女オケは練習中!









東京遠征まであと2日。


中途半端はゼロと同じを合言葉に
もっと高みを目指しています。











この代は本当に忙しいです。

でも、あきらめるのが嫌いです。
そういったとこが好きです。










結果を考えず、ギリギリまで
なやみ、苦しみでも歩く。
ラフマニノフの音楽にのせて
その想いを発表してほしいです。










昨日、高3の部員たちが
レクトで演奏しました。

現役たちが最終練習で
出れる状態にない・・・。









そこで進路の決まった
高3たち有志が
演奏を買って出て
くれました。











迎えに行ったら、高3たちは
久しぶりの本番に無茶苦茶
緊張。

でも笑顔!ありがとうね!!










そして、先日、広島交響楽団の
チェロ奏者 伊藤哲次さんに
弦セクションをレッスンして
いただきました。









 的確なアドバイスはもちろん、
プロの音を間近に聴けた体験は
とても新鮮であったようです。









実は、伊藤さんには7~8年前にも
きていただき、レッスンをして
いただきました。









レッスン後、伊藤さんからは・・・






「先生が、ここまで
やってきた努力してきたのが
わかるオーケストラですね。
よく頑張ってこられましたね。」









「先生のオーケストラですよ。
みんなの目が素直。先生の精神、
とにかく吸収してベストを
尽くすが、あの子たちに
伝わっている。」








「レッスンしていて、
本当に楽しかった。
また、来させてください。

全国終ったらまた来ますね。」








ありがたいお言葉でした。







みんなのいいところが、
可能性や個性などが・・・
少しでも広がれるよう
がんばります。












なお、出発前日の
15:00前~15:30は
練習を公開します。










出発前の練習風景、
そして最終演奏を
ご覧になりたい方は
ぜひ、どうぞ!




2017年12月17日日曜日

メリイハウス八千代でコンサート!



12月16日(土)

広島県千代田にある施設
「メリイハウス八千代」様へ、
クリスマスコンサートに
出かけました。







この「メリイハウス八千代」に
この時期に出かけるのは、
なんと9回目になります。










雪は振らなかったので
全く心配なく、来ることが
できました。











この時期に、こちらで演奏を
させてもらって、元気をいた
だいてから、全国大会に向かう













管弦楽部の伝統にも

なっています。









施設のレストランの昼食を
いただきました。ここの
食事はおいしいです。












先輩の噂を聴いて、楽しみに
していた人も多かったようです。













今回は15:00スタート。


みなさん、楽しんで
くださったようです。










合唱もしましたし、
指揮者体験も
してもらいましたよ。













入居者さんも笑顔・笑顔。













でも、いつもここに来させて
いただいて思うのですが、
聴いてくださる方の顔を
思って演奏・練習することの
大切さです。








そして、演奏以外の礼儀や挨拶・
お礼の重要性です。








今日も、演奏もですが、
部員が最後まで椅子を片づけたり、
お礼の言葉を言って、帰っていく
姿を、ほめていただきました。












演奏以外に見えることしっかり
できることこそが、
応援をしてくださるかどうか
大切なんだと再認識しました。










こういう影の応援があってこそ、
演奏行事に呼んでもらえるから
こそ、自分達は進歩できるんだ
ということを、理解してほしい
と思います。









譜面に書いてあることを
やるだけなら、みんなやる。

山女オケは、譜面の内面に
書いてあることまで表現する。









それが、50人のオケが
90人のオケに勝てる唯一の
方法だということを、全員で
把握してやっていきたいと
思います。


2017年12月15日金曜日

9年連続9回目 全国高校選抜オケに出場します!





12月26日~28日

全国高校選抜オーケストラフェスタ

中国地区代表として
9年連続9回目
出場します。







会場は、新しくなった
新日本青年館ホール




2泊3日の東京遠征になります。









この体制で忙しくなり、
さまざまな体験をして
きましたが、その集大成
です。












あと1週間なのに、またやる場所を
増やしています。でも、今年の
部員たちは決してあきらめません。












いつ、どこでどんなふうに
化けてくれるのでしょうか?

顧問は、待つのみです・・・。