2016年8月26日金曜日

クラブ合宿を行いました



8月21日(日)~23日(火)

2泊3日で、クラブ合宿を実施しました。



学習合宿や夏期講習、キャンプなどで
各学年が集まれる日程を、なかなか
合宿日程を確保することができない
最近です。











しかし、この3日間をなんとか確保。
部員全員で、3日間同じ場所・同じ時間を
過ごすことができました。






合宿の最初に、全員に一音入魂
意味や部訓の意味を、顧問から
話しました。


清掃の意味、挨拶の意味、
コスチュームの色の意味・・・。












すべて、音楽につながっている。


基礎・基本を大切に、心を1つに
そろえることを1番大切にして
いこうという話をしました。












部長のMさんは、前部長のMさんや
OGから、自分の部長としての、
1年間の務めややるべきことを
教えられたようです。

 









高2達も、遅くまで自分達で語り合い、
自分達のやるべきことを見つけた
ようです。




自分でなくても・・・という考えから、
自分でなくては・・・という意識に
変わってほしい。これからも、それは
要求していきたいです。




食事は、学年ごと・パートごとなど、
いろいろな人たちで話せるように
計画しました。












同じ時間を、同じ釜の飯を食べて、
お互いを理解し尊敬できる間柄に
なることは、音楽をやるうえでも
社会に出るにも必要なことです。












全国大会に向かったり、賞をとりに
行くためには、全員の気持ちが
1つになることが、1番大切です。










この3日間で、種は蒔きました。


この種が、1年後どんな花を咲か
せてくれるのか、顧問は水を与えて
いきます。









また、この合宿では、4名のOGが
手伝ってくれました。


彼女たちのサポートがなければ、
この体験はできなかったと思います。










そのためにも、人を育てるということは、
苦しいけれど、後から手伝ってくれる
人材を作るという意味でも、長期的な
スパンや視野が必要であると、
再認識しました。








これからの予定は・・・


9月12日(月) 早稲田中での演奏会

9月22日(祝) 中高OSでの・・・
          オープニング(弦楽合奏)
          クラブ体験
          演奏会

9月30日(水) 全国大会録音

10・11月は、演奏会・大会が目白押し・・・





合宿で感じたことを使って、成長し、
昨年に負けない、いいクラブにして
いってほしいと思います。














失敗をたくさんしてその中で
たくさんのことを学び取ってほしい。



そして、このクラブでがんばりたい、
演奏を聴きたいと思われる、
応援したいと思われる
クラブになってほしい!



心から願っています。