2015年10月9日金曜日

7年連続7回目! 全国大会出場決定!!



本日、連盟から連絡があり、正式に
中国地区代表として選抜され、
出場が決定しました。


7年連続 7回目の東京遠征と
なります。





まだまだ、発展途上の状態で、技術はあっても
自分たちの音楽になっていません。






技術は上がっていても、個人の気持ちや
責任感が上がっていかないと、音楽は、
なにも変わりません。



東京遠征が決まった今、

そう、今だからこそ、
全員の意識が高まるために、
どんなことでもしていきたいと
思います。








今週の日曜日の11日には、11月に
行われる
【YAMAHA JOCコンサート】で、
作曲しピアノで管弦楽部と共演される方
との、1回目のリハが行われます。









この方は中学校2年生。ずっとYAMAHA音楽教室で
練習をされて、このたび作曲した作品が最優秀となり、
オーケストラとの協奏曲として、編曲された作品の
初演となります。





管弦楽部の責任も初演ということで、大きなものが
あります。




作曲者・編曲者もこられますし、広島ホームテレビの
放映もあり、リハーサル風景も撮影されます。
顧問のインタビューもあるようで、少々困ります。




こういった初体験をさせてもらう、本当にありがたい
機会を得ることができることも、管弦楽部にとって、
大きな糧になります。






全国大会がすべてではありませんが、
先輩達からのバトンを引き継げることが
できたことは、部員達にとって
大きな自信と責任感が生まれたこと
でしょう!









全国大会は、1月6日~8日に行われます。



東京オリンピックの関係で、会場も日程も
変更になります。



日程:山陽女学園管弦楽部の演奏 1月7日 17:30頃


会場:文教シビックコンサートホール



後ろから2つ目。トリの1つ前という責任重大な順番を
引き受けることになりました・・・。
  


まずは、伝統を切ることなく全国大会に
進めたことに、安心と感謝です・・・。