2014年9月12日金曜日

5年間の変化


今回、クラブ公式HPのmovie欄に新しい画像が
掲載されました。


http://www.sanyo-jogakuen.ed.jp/club/orchestra/ensou/movie17.html



曲名は、スッペ作曲「詩人と農夫」。




とはいえ、原曲ではなく、アレンジャーによって
スクールオーケストラ用に簡単に書き換えられた
譜面です。


ですから、聴かれた方も原曲と違うので変に
思われる方も、いるのではないでしょうか?






というのも、この曲は「オーケストラ部」から
「管弦楽部」に名称変更した5年前・・・。



はじめて、弦と管と打。一緒に演奏した曲です。
それまでは、弦は弦のみ。管は管のみで発表して
いましたが、オーケストラ編成にしてはじめて
取り組んだクラシック曲!




それを、今年の定期演奏会で、もう一度OGたちと
演奏したいということで、プログラムに組み込みました。



HPのMOVIE欄の、2009年度のところに5年前の
詩人と農夫が、2014年度のところに、今年の定演の
詩人と農夫が、おさめられています。


みなさん、ぜひ聴き比べてください。




毎日、やっていたら気づかないけれど、少しずつ
階段を上ってこれたのだなあと思います。


ここまで来たら、さらに伸ばしたいという気持ちと、
落とすことができないというプレッシャーと、複雑な
気持ちに、最近はなっています。



苦しかったときに、まず
スタートしてくれたOGたちがいてくれたから
こそ、今の自分達がある。


それを、今の現役生たちは責任感に変えて、
両立し、受け継いでいってほしいと思います。