2013年4月16日火曜日

部員たちはすごい!


今年の部員たちは、すごい!って、思うことが
あります。


第3回 定演パンフ


第3回定期演奏会にむけて、練習にあわせて
ちらし・ポスターを貼ってくださる拠点探しや、
広告掲載の協力をしてくださる店舗・会社探しも
部員たち自身で動いています。


自分たちの演奏会は、自分たちで宣伝し、資金を
集め、聴きに来て下さるお客様を増やす・・・







とても、大切なことだと思います。演奏も大事
ですが、1つのものを作り上げるためには、
それほどの力と協力が必要か?ということを
知ることも、とても重要だという考えを持っています。



元気ですか」~
昨年までは、保護者のみなさんや顧問、
知り合いや親戚を中心とした方々に、
お願いをしてきました。

今年は、すごい!パワーアップです!

昨年までの流れに加え、地域のお店などを
ローラー作戦で、回っている部員が多数
います。




それぞれで地域を決め、ダメもとでポスターの掲示
をお願いしていきます。


営業No1?
ある部員は・・・

「先生、昨日は30個のお店に行って、
ポスターは貼ってもらいました!
でも、広告掲載は1個だけで、あとの
29個は断られました・・・」

と、笑顔で教えてくれます。






1人ではありません。そういう活動をみんながみて、

「私は、今日廿日市周辺いくよ~。」
「私は、五日市駅周辺!」
「私は、家の近くの商店街を全部あたってくるよ~」

と、どんどん広がっているのです。


「先生、商店街全部のお店が、ポスター貼ってくれて
紫だらけになってます。なんかうれしくって・・・」


すごいな!って思います。
大人だったら断られるのがいやで、やめてしまう
ところですが、そんなことは少しもありません。


ただ、ひたすらに来てほしい。紹介してほしい。
協力してほしい・・・。


応援に応えねば・・・
その意志が伝わっているのか、ほとんどの
お店がポスターを貼ってくださり、広告を出す
のもまったく学校と関係なくても、
「がんばれ~」って出してくださるそうです。

なかには、「広告なくてもいいから、応援する
からがんばれ~」って、資金の協力をしてくだ
さるところもあるそうです。





部訓書いてもらった!

みなさん、ありがとうございます。

そして、この部員たちのがんばりをまとめる
顧問は、本当に重要な立場にいるなあと思います。


このすなおな心が、山女のいいところでもあります。

応援をしてくださる業者・店舗のみなさまの気持ちに
こたえられるよう、部員とともに精一杯がんばり、
大曲に挑戦していきたいと思います。