2016年5月9日月曜日

ついに15日(日)放映!ぐるぐるスクール!管弦楽部編


昨日は、全国総合文化祭の
広島県合同オケの練習。

また、新たな発見がありました・・・。



さて・・・

3月に、部員たちが活躍して撮影した
ぐるぐるスクールの管弦楽部編。



今週8日は、サッカー部やミュージカル・・・。

そして・・・



ついに、15日(日)に放映となります。


広島テレビ ぐるぐるスクール

16:30~17:00 山陽女学園 後編

管弦楽部 特集  

リンクはこちら→
http://www.htv.jp/guruguruschool/








管弦楽部が、オーケストラ部時代の
不遇のときから、今の状態になるまでの
卒業していった部員たち。




その人たちのおかげで、
今のクラブがある。


その部員たちの心の葛藤と熱い
思いを、TV局の方が、ドラマに
してくださいました。










このドラマの主役3人のモデルは
実在します。


当時の部長Iさん、副部長Sさん、Yさん。

この3人を中心とする時代が、
このドラマの主人公です。






今、この3名は、もう24歳・・・。


Iさんは、キャビンアテンダント
Yさんは、めでたくママ
Sさんは、小学校の先生


それぞれで、がんばっています。





彼女たちの想いを受け継ぐ、
今の部員たちが
どのように演じて、
どのように心が動くのか。


TVを見てのお楽しみですね・・・。







詳しくは、放映後にお話ししたいと思います。






アルパーク演奏会行いました

7月14日(土) アルパークでの演奏会を 行いました。 この演奏行事で、高3生は 受験のための休部になります。 でも・・・ 卒業するまでは管弦楽部員。 入試にもその気持ちで挑戦して ほしいですし、後輩たちが...