2015年12月2日水曜日

メリイハウス西風新都にてコンサートをしました!



11月28日(土)


介護付高齢者施設 
「メリイハウス西風新都」にて
コンサートをしてきました。









毎年、「メリイハウス八千代」
お邪魔して、コンサートをさせて
いただいていますが、
西風新都でさせていただくのは、


・・・初めて











メリイハウスの建物は本当に豪華で、
スタッフの方も笑顔だし、もちろん
高齢者の方にも、きめ細かい援助を
されていて、明るい雰囲気です。












2Fのロビーで演奏しました。


場所の都合上、30名を選抜して
出かけて、5曲をナレーションを
いれながらおこないました。









いつもと違って・・・





管楽器+打楽器で
「上を向いて歩こう」


弦楽器で
「ふるさと」

なども急きょ加えて・・・





高齢者の方でも楽しんでいただける
演奏会になるように工夫しました。








合計40分にもわたるコンサートです。


110名もの高齢者の方が、部屋から
出てきて、聞いてくださいました。


会場がとても盛り上がりました。










高齢者の方には、中高生の元気を
感じてもらいたかったですが、逆に
私は高齢者のみなさんから、元気を
いただけたように思います。











こういったボランティア活動が
きっかけで、人生が変わることも
あります。



どんなことにも意味がある。
積極的に体験してほしいですね。










そういえば、前年度の部長であった
Hさんから、東京のM音大に合格した
と連絡がありました。






Hさんがビオラという楽器をやり始めた
のは、顧問の一言がきっかけでした。


「あなたの性格は、ヴァイオリンでは
ない。ビオラに向いているよ。」









あれから6年。






高校3年になって、さらにその
可能性を広げようとしてくれた。


「先生がチャンスをくれたから、
今の私がある」

と言ってくれました。
これからも音楽を楽しんでください。








また、他の高3生も、日本中の
難関大学やその他の進路先を、
どんどん決定している状態です。



みんなに、エールを送りたいと
思います。










いろいろな行事や練習・体験をして
いますが、どれもとても大切な
チャンスです。


そのチャンスを逃してしまうか、
向き合うか?


これによって、自分の人生を
変えてしまうことにもなるのです。









次の行事は
12月20日(日)

アルパークのクリスマスコンサート

15:20~15:45に出演予定。










それまでに、新たにチャレンジしている
「三角帽子」から終幕の踊りをやりきる
ことになります。







体験をチャンスとして、全員で
自分の骨や血にできる部員に、
成長してほしいと願う顧問でした・・・。