2015年9月11日金曜日

新体制 初演奏に向かって!


新体制スタートが7月21日から。






Mさん中心で動き始めた管弦楽部も

少しずつ今年らしさが見えてきている
ように感じます。


今年の高2たちは、こういうふうに
したいということを、きちんと持っている
人が多いです。






定演も5回やってきて、地力がついてきている
はず。それぞれのパートの技量や譜読みの力も
上がってきています。





「自分達でここまでやった。
あとは先生、お願いします。」



こういった、今までとはまた違った
もう一段上の顧問と部員の関係
なっていきたいと考えたりしています。







9月20日 中高合同オープンスクール



新体制での初演奏になります。




ここで、しっかりした演奏を聴いてもらえる
ように、技量はもちろん意識や姿勢を作って
いきたいと思っています。


これから行われていく演奏行事1つ1つを
活かして、成長させていきたい。






そこから期末試験のため2週間
練習ができません。




そして、30日には東京を決める
全国候補曲の録音があります。



今年、東京に行けたら
7年連続になります。








人間は、誰もが弱いもの・・・。

でも、それをみんなと力を合わせて大きなカベに
ぶつかっていく中で、強さを手に入れる。


変わろうとする、その材料として音楽がある!






全員が、ファイティングポーズを
とって、難曲に立ち向かって
いける体制を作ることとが、今
1番大切なことだと思います。