2014年7月20日日曜日

中等部オープンスクール

この土曜日・日曜日はクラブ体験一色でした。



大盛況!


土曜日は、チャレンジさんよう、


今日、
日曜日は、中等部オープンスクール
でした。





中等部オープンスクール!

150人を超える見学者の方が
いらっしゃいました。





その中で、保護者のみなさまに向けて、
「さんじょ教育の実践でこう伸びる!」
題して、顧問が講演をさせていただきました。



自分がクラブにおいて行っている教育を
中心に、どのようにして生徒をやる気に
させ、伸ばしてきたか・・・。


そのことによって部員はどのように応え、
共に歩いてきてくれたのか・・・


熱く語らせていただきました。




緊張の講演中

「体験から成功を得て自信に変わる」

「憧れは行動の原動力」

「達成感から感謝の心へ」

など、持論を述べました。






ヴァイオリンの6人で!

また、中等部の3年でここまで成長しますと
いうことを示すために、中等部から高等部に
上がった高1、高2の6人に協力してもらい
演奏しました。


モーツァルト作曲「交響曲第25番」第1楽章
ヴァイオリン2重奏を演奏しました。








その後は、各クラブにて体験。


管弦楽部にもたくさんの小学生が
来てくれました。











1曲披露した後、楽器体験へ。
みんな、積極的に楽器を触ってくれて
いました。


保護者の方も、写真を撮るのに
お忙しそうでした。








自分達だからこその音楽を!

新体制のクラブですが、部長のHさんを中心に
少しずつですが、今年はこのやり方でいこうと
いうものが見えてきたように思います。

どんどんと前向きに考えて、
高2の色を出してほしいと願っています。








綿菓子づくり、お疲れさま!


山陽女学園では、このようにさまざまな
取組みをしています。


ぜひ、学校に足を運んでください。