2011年11月16日水曜日

自分達で・・・!

今日は、顧問が中学校訪問のためクラブに参加することができませんでした。
しかし、1週間後にせまったアルパークで行われるクリスマスコンサートの
ため、部員達で考えた練習メニューをもとに練習しました。

昨年のクリスマスコンサート
【お知らせ】
アルパーククリスマスコンサート
11月23日(水・祝) 広島アルパーク時計の広場
管弦楽部演奏時間 13:00~13:30


クラブを立ち上げたころは、もちろん部員数も少なく、ましてや週6日の練習など・・・(汗)
たとえ、練習日を指定しても人数が揃わない・・・といったことが日常茶飯事でした。

しかし、今年は創部9年目のシーズン。
やっと部員達で練習メニューや演奏の際の演技、行事の行動計画などを
考えられるようになってきました。

「顧問がいるときに練習するのは当たり前。いないときにこそ何が出来るか」
を考え実践することが大切だと、ずっと説いてきました。
「主人公は自分達なんだ!」そういった気持ちが出てくれば、
必ず演奏にも自主性が出て、説得力ある合奏ができると思うのです。

それが山女オケオリジナルの音楽。
50名でも90名のバンドに負けない音楽。
自分達が目指す道の原点だと思っています。

新体制になって4ヶ月。
高3生がぬけて、すべて失ったかと思うように頼りなかった部員達が、
やっと自分達の足で歩き出そうとしている・・・。
そう思うと、少しうれしい気持ちになった顧問でした。

全員集合!全国向けてがんばります!