2017年5月13日土曜日

定期演奏会までの道のりと今後の演奏予定




山陽女学園 管弦楽部
第7回定期演奏会までの道のり。
まだまだと思っていましたが、
もう1か月前・・・。









しかし、今のクラブの状態は、
甘い甘い認識と、学校の勉強会などで
本当に練習や演奏に対して、緩い状態。





このままでは、演奏会の出来は
最悪になるのは、間違いない・・・。
危機感ない音楽に説得力はなし。





昨日、全員を集めて
12月に行われた全国大会の
DVDが届けられたので、
顧問は10回続けてみました。








すると・・・





あの時にできていたことが
今できていない。

技術も体験も上がっているはず
なのに、あの時の気持ち・音楽に
対する愛情・それらが、全部
下がっている。










全員でそのDVDを見ることに
しました。

自分たちで気づかないと
ダメだからです。









自分たちが人を呼んで
演奏会を開く。
その人たちに対する
感謝のない音楽に
魅力は全くない。









部員たちは、12月のときの
自分たちの目と、今の自分たちの
目の輝きが全くちがうことに
気が付いたようです。









今日からの練習が、
魅力的に精力的に
輝くものになることを
願っています。








今後の演奏行事・・・

6月4日(日)11:40~12:10
アルパークでの演奏会

6月9日(金)
LECTでの演奏会

6月13日(火)
FMはつかいちに出演

6月24日(土)
第7回 定期演奏会





がんばります。

ぜひ、みなさんのご来場を
おまちしています。