2016年9月3日土曜日

9月です!



新体制スタートから2か月が
すぎようとしています。





高校総文の全国大会や
クラブ合宿を通過して、
Mさん中心で動き始めた
管弦楽部も少しずつ、
さまになってきたでしょうか?










今日、いつも出しているのですが、
部員に手紙を出しました・・・。



この時期の目標をどこに持つかで
自分達の成長は変わります



定期演奏会を開き、2時間という
プログラムを作り上げ、来てくだ
さったお客様を感動させて帰って
もらえるためには何が必要か?










我々、50名のバンドが90名の
バンドに対抗する方法、それは
1人1人が倍の力・思いをこめて
演奏する以外に方法はありません。









もっとも大切なこと。

仲間を信じ、尊び、1つに
なること。

音楽もそれにより1つになって
くるはずです









そういったクラブで培った
負けじ魂や、時間の使い方が、
勉強にものすごく影響してくる
ことを伝えました。






危機感を持ち、目標を持って、常に
前進することを心がける。




そういった中で、他人の気持ちを
分かり合える集団になってほしい。






そんなクラブにしたい!
私の今の最大のメッセージであり
願いなのです。