2015年12月27日日曜日

メリイハウス八千代へクリスマスコンサートに行きました!


12月25日!



メリークリスマス!!のこの日。




広島県千代田にある高齢者施設
「メリイハウス八千代」様へ、
クリスマスコンサートに出かけました。


この「メリイハウス八千代」にこの時期に
出かけるのは、なんと9回目になります。









この時期に、こちらで演奏をさせてもらって、
元気をいただいてから、全国大会に
向かうというのが、このクラブの伝統にも
なっています。


いつもは、ここに来る日はドカ雪なので、
心配が絶えないのですが、今日は暖かい。

全く心配なく、来ることができました。







みなさん、楽しんでくださったようです。





施設の理事長様は、昨年はじめて
ご挨拶をさせていただき聴いていた
だいて、いたく感動していただき、
今日は他の行事を断って、
今年は必ず聴くということで、
他の方を誘って、来てくださいました。









本当に、こういう話を聞くと、ありがたい
感謝の気持ちでいっぱいになります。






こういう影の応援があってこそ、こういう
演奏行事に呼んでもらえるからこそ、
自分達は進歩できるんだということを、
みんなで理解してほしいと思います。














譜面に書いてあることをやるだけなら、
みんなやる。山女オケは、譜面の
内面に書いてあることまで表現する。



それが、40人のオケが90人のオケに
勝てる唯一の方法だということを、全員で
把握してやっていきたいと思います。








部員達にさらに意識づけを進めて
楽しんでいきたいと思います。




2015年12月26日土曜日

全国大会に想う・・・


山女オケは、1月7日~9日、全国高校選抜オーケストラフェスタ
中国地区代表として出場するため、東京遠征を行います。




山女オケの全国大会本番は・・・

7日(木) 17:31~17:42です。


2日目の後ろから2番目。







だんだん後ろのほうになってきています。
ありがたいことですね。




3日目の選抜弦楽・オーケストラには、
審査で合格した生徒達が集まって
プロの指導をうけて発表します。



本校からは8名が合格。
クラブ史上最も多い参加数です。





先日は、学校の昼休みに
クリスマスコンサート
おこない、クリスマスソングのほか、
全国大会で演奏する曲を
聴いてもらいました。












また、学校集会では、全国大会
壮行会を開いていただき、
部長が挨拶しました。










全国大会の演奏曲は・・・


ファリャ作曲

バレエ組曲『三角帽子』より
      
       粉屋の踊り・終幕の踊り






おもしろくて、勢いのある今年の山女
オケの色にピッタリの曲ですが・・・


なにしろ難しい・・・!










変拍子あり、スペインのイメージあり、
本当に、技術的にも表面的にも
難しいのですが、挑戦しがいのある曲。





決して楽しいだけじゃない。
楽しくするためには、約束事が必要!



作曲者が描きたかった風景を、演奏者である
自分達がいかにして絵にして見せることが
できるのか?やるしかない!!









そして、出発前日の6日
14:00~15:30の間に・・・


保護者・OGを対象に合奏風景を公開
することにします。



普段、合奏をこのように公にすることは
あまりありません。






全国大会はもちろん、外部で
説得力のある演奏をするためには、
こんなにも集中力と持続力が必要
であることを、保護者のみなさまにも、
わかっていただきたいのです。











決して楽しいだけじゃない。
楽しくするためには、約束事が必要!



作曲者が描きたかった風景を、演奏者である
自分達がいかにして絵にして見せることが
できるのか。






そのためには、全員が同じ方向を
見て、同じ熱さで、同じ気持ちで、
譜面と向かいあわなければならない。


そのためには、
「中途半端はゼロと同じ」なのです。











苦しんだ分しか感動は
得ることはできません。


全国大会まで、みんなの心を1つ
して、のりきってほしいと思います。






2015年12月21日月曜日

アルパーク クリスマスコンサートに出演してきました!


12月20日(日)


西区の商業施設のアルパークで
毎年行われている
「クリスマスコンサート」
出演してきました。







現地に着いたのはいいけれど、駐車場は長蛇の列。
コインパーキングも、真っ赤な「満」文字・・・。
アルパークの駐車場も全く入れる雰囲気なし・・・。



(実は、第九演奏会がとなりのホールであったとか・・・。)



ということで、主催者に無理を言って、
特別駐車場を用意してもらって、なんとか
舞台にたどり着きました。





このコンサートに参加して、6年ほど。
毎年、応援にきてくださる方も多いです。


このコンサートを聴いて、入学をして
くれた生徒もいますので、思い入れも
強いです。









「吹奏楽の魅力」様とも、このコンサートが
出会いのはじまりでした・・・。


http://blog.goo.ne.jp/windmusic921





今年の高2達は、しっかり自分達の
位置をよく理解している部員たちが
多く、あまり私は作業の先頭には
立ちません。













その代り、部長のMさんとの打合せを、
しっかりして、後はMさんから各幹部に
伝えて、各係に伝えて指揮する。



すなわち、ピラミッドの形態がしっかり
できてきているように思います。






まだまだですが、そういう意味では、今年の
色というのは、確立できつつあるのかなと
思います。






演奏では、3曲を披露しました。


1、情熱大陸
2、クリスマス・メドレー
3、バレエ組曲「三角帽子」より
        「終幕の踊り」





どれも、11月22日のJOCコンサートが終わってから、
開始してきました。非常に短い期間での練習で、まだ中途半端。
(TVにも、管弦楽部が長い時間特集していただいていました。)




あせる気持ちはありますし、完ぺきでは
ありませんが、こういう本番を超えていく
ことで、力がついていきます。




課題は多く見つかりましたが、たくさんの
観客のみなさんの前で演奏できたことは、
何よりも励みになりました。





また、今まで避けてきた指揮者の
衣裳替え!


今までも部員から頼まれて断って
きましたが、今年の幹部は強引に、
サンタの恰好を私にさせることに
成功しました。(笑)










こういう変化も、部員とのつながり
には大切なのかなと思ったし、
どうせ演奏するならば
たのしくやればいいのかな・・・と。












今後は、

22日昼休み 
さんスタ クリスマスコンサート

25日 メリイハウス八千代 
クリスマスコンサート





にむけて、練習するなかで全国大会に向かう
意識を高めていきたいと思います。






また、22日には集会で
「全国大会壮行会」
開いていただけるとのこと。


しっかりがんばらない
いけませんね。



























2015年12月17日木曜日

アルパーク クリスマスコンサートに出演します!





今日、TVを見ていたら、
「JOCコンサート」の放送の
予告が放映されていましたね。


楽しみです。










広島ホームテレビ

12月19日(土)


11:15~11:45に放映予定








ヤマハの広報誌にも特集が掲載されました!!


リンクはこちら!
http://www.yamaha-mf.or.jp/webymf/concert/15120202/





さて、今週日曜日の20日には、西区にある
アルパークでクリスマスコンサートをします。




管弦楽部の出演時間は、

15:20~15:40です。


時計の広場が会場です。









まだまだですが・・・


クリスマスメドレーや、
全国大会で演奏予定の、
「三角帽子」から終幕の踊り
などを演奏します。










お時間ありましたら、
ぜひお聴きください!


2015年12月12日土曜日

ヤマハJOCシティコンサート TV放映!




先日、たくさんのお客様を迎えて
開催された



「ヤマハ JOCシティコンサートin広島」







管弦楽部にとって、初体験となる
ピアノとの協奏曲(コンチェルト)





いろいろなすばらしい体験を終えて、
管弦楽部にとっても大変勉強に
なった演奏行事でした。



共演者の佐々木さんや講師の先生方と
ともに、息を合わせ、意識を合わせ、
共に練習しあってのリハーサル。









本番は、それらの努力が報われる
いい演奏になったと思います。




ヤマハの広報誌にも特集が掲載されました!!

リンクはこちら!
http://www.yamaha-mf.or.jp/webymf/concert/15120202/





それらの模様をドキュメントにした
番組が、今週TVで放映されます。






広島ホームテレビ

12月19日(土)

11:15~11:45に放映予定



お楽しみに!!

2015年12月10日木曜日

第5回 定期演奏会 CDを作成いただきました!




第5回 定期演奏会が行われたのは、
6月27日(土)のこと・・・。




それが終わり、7月に新体制となり、
ここまでついに半年が過ぎました。








今回、第1回の定期演奏会から応援
していただき、録音録画をして、すてきな
CD・DVDをプレゼントしてくださっている
Audio Video master様から・・・



第5回の定演CDを届けてくださいました。






事情合って、2人いる部長にも
特別版を頂戴しました。



いつもありがとうございます。






Audio Video master様 ブログはこちら!

http://blog.goo.ne.jp/windmusic921/e/cfe617cfa00abeb36b6b3ce303581e47






いろいろな先輩たちが道を切り
開いてくれたからこそ、活動ができる。


陰ながら、応援してくださる方が
いるからこそ、自分達はがんばれる。









それを受け継ぐ自分達には、その精神や
努力も受け継ぐ責任がある!!


こういうことを、今回のCDを聴きながら
感じあってくれればいいと思います。













たくさんの譜面に、今チャレンジしています。
時間がありません。





そのためには、「中途半端はゼロと同じ」
なのです。もう、甘えは許されません。


全国大会に向けて、1人1人が
しっかりと見据えてがんばって
ほしいものです。


2015年12月7日月曜日

チャレンジさんよう 年間プログラム終了!


12月5日(土)


6月からスタートしたチャレンジさんようの
プログラムの1つ【オーケストラにチャレンジ】講座。




本日で、年間の講座すべて終わりました(拍手)




山陽女学園では、小学生の
みなさんにさまざまな体験を
してもらって、学校にも勉強にも、
趣味にも興味をもってもらう
目的で「チャレンジさんよう」を
実施しています。







リンクはこちら⇒
http://www.sanyo-jogakuen.ed.jp/challesan/challenge01.html





その中でも、大好評な講座の1つが、
管弦楽部の部員で実施している
「オーケストラにチャレンジ」!!





小学生女子を対象に、
楽器に触れて音楽を
好きになってもらおう!


顧問も部員も力を
合わせて実施してきました。









11月の文化祭には、
講座参加者と部員とで、
合同演奏もしました。












6月にスタートした楽器に、すっかり興味を
持って、山女オケが好きになり、中学生に
なっても、オーケストラを続けたい!と、
受験をしてくれる人もいます。





小4・5年の人たちは、
来年もきっと来ます!
言ってくれていました。


早く申し込んでくださいね。










チャレさん係りの
中3のSさん・Yさん。



オケのお姉さん役、
お疲れさまでした。









今後の活動予定は・・・

12月20日(日)
15:20~15:40
アルパーク クリスマスコンサート


12月22日(火)
13:00~13:20
山陽女学園 昼休みクリスマスコンサート


12月25日(金)
14:00~14:40
メリイハウス八千代 クリスマスコンサート


1月7日~9日
全国大会 東京遠征
文京シビックホール








2015年12月2日水曜日

メリイハウス西風新都にてコンサートをしました!



11月28日(土)


介護付高齢者施設 
「メリイハウス西風新都」にて
コンサートをしてきました。









毎年、「メリイハウス八千代」
お邪魔して、コンサートをさせて
いただいていますが、
西風新都でさせていただくのは、


・・・初めて











メリイハウスの建物は本当に豪華で、
スタッフの方も笑顔だし、もちろん
高齢者の方にも、きめ細かい援助を
されていて、明るい雰囲気です。












2Fのロビーで演奏しました。


場所の都合上、30名を選抜して
出かけて、5曲をナレーションを
いれながらおこないました。









いつもと違って・・・





管楽器+打楽器で
「上を向いて歩こう」


弦楽器で
「ふるさと」

なども急きょ加えて・・・





高齢者の方でも楽しんでいただける
演奏会になるように工夫しました。








合計40分にもわたるコンサートです。


110名もの高齢者の方が、部屋から
出てきて、聞いてくださいました。


会場がとても盛り上がりました。










高齢者の方には、中高生の元気を
感じてもらいたかったですが、逆に
私は高齢者のみなさんから、元気を
いただけたように思います。











こういったボランティア活動が
きっかけで、人生が変わることも
あります。



どんなことにも意味がある。
積極的に体験してほしいですね。










そういえば、前年度の部長であった
Hさんから、東京のM音大に合格した
と連絡がありました。






Hさんがビオラという楽器をやり始めた
のは、顧問の一言がきっかけでした。


「あなたの性格は、ヴァイオリンでは
ない。ビオラに向いているよ。」









あれから6年。






高校3年になって、さらにその
可能性を広げようとしてくれた。


「先生がチャンスをくれたから、
今の私がある」

と言ってくれました。
これからも音楽を楽しんでください。








また、他の高3生も、日本中の
難関大学やその他の進路先を、
どんどん決定している状態です。



みんなに、エールを送りたいと
思います。










いろいろな行事や練習・体験をして
いますが、どれもとても大切な
チャンスです。


そのチャンスを逃してしまうか、
向き合うか?


これによって、自分の人生を
変えてしまうことにもなるのです。









次の行事は
12月20日(日)

アルパークのクリスマスコンサート

15:20~15:45に出演予定。










それまでに、新たにチャレンジしている
「三角帽子」から終幕の踊りをやりきる
ことになります。







体験をチャンスとして、全員で
自分の骨や血にできる部員に、
成長してほしいと願う顧問でした・・・。