2015年7月14日火曜日

全国総合文化祭滋賀大会(びわこ総文)に向けて合同練習!


このブログ。

なんと100000ビューを達成しました。
すごいですね。ありがたいことです。


しっかり更新しないといけませんね。




山女オケの高2 12名と、高1 3名は、
今、本来のクラブ活動とは別の大切な
活動を行っています。





7月27~29日の2泊3日で、滋賀県で行われる
第39回全国高等学校総合文化祭(びわこ総文)。






そこで、山女オケは、広島県の合同
オーケストラの一員として、滋賀県に
遠征します。


顧問も1曲目の指揮者として、同行します。








来年は、広島県が50年に1度訪れる開催県と
なることを記念して、器楽・管弦楽部門に合同
オケとして、乗り込むことになったのです。





昨日も、本来のクラブ活動を休みでしたが、
広島なぎさ高校で、来年の広島総文で
歌われるテーマソング「翔」の録音で、
なぎさ・山女連合メンバーが集まりました。









録音業者さんの(株)ブレーンさんの立派な
装置の中、広島の高校生たちが協力して、
シャープに演奏しました。




しかし、1回勝負の演奏。祈るしかない顧問は
逆に疲れました(笑)





午後からは、滋賀で演奏する2曲を練習。

・バレエ組曲「コッペリア」より前奏曲とマズルカ

・SALUTE TO THE BIGBAND





1曲目は、山女オケ顧問が、
2曲目は、なぎさ高校のF先生が
指揮・指導。


1日緊張し、疲れたでしょうが、若い高校生が
広島県を代表して、1つの音楽をつくる、この
体験はきっと役に立つでしょう。






本番は、


7月28日(火)


守山市民ホール
       
(滋賀県守山市三宅町125番地 )

12:42~12:54 広島合同オーケストラ




です。どうぞ、お近くにお越しの際はお聴きください。