2014年12月19日金曜日

全国大会 1週間前!


全国大会まで1週間前になりました。



レッスンの先生方もふくめ、追い込みを
かけていただいています。







山陽女学園では、金曜日の昼休みに
「さんスタ」と題して、放送同好会主催で、
山女のスターが発表する会があります。











今日、管弦楽部はその「さんスタ」
出演させてもらい、全国大会を控えた
今の演奏を、全校のみなさんに
聴いてもらいました。











まだまだ自分達のものになっていない
状況で、不十分でしたが・・・




生徒・先生の暖かい拍手で勇気を
もらうことができました。








サンスタでの動員数1位だったそうです!



今日から講堂での練習に入ります。



それぞれの気持ちを「1」にして、もっともっと
一体感ある、説得力ある演奏に変化していけると
確信しています。








広島県の代表として、山陽女学園の
代表として、恥ずかしくない行動・
意識に高めて、演奏もともに
深いものにしていきたいと思います。









全国大会前にもう1つ行事があります。








アルパーク クリスマスコンサート

12月23日(火・祝) 
16:20~17:00

場所:アルパーク時計の広場










ここで、今以上の演奏ができるように
鍛えていきたいと思います。
東京での演奏前に、この行事で恥ずかしく
ないものにしたいと思います。


みなさん。ぜひ聴きに来てください。