2014年11月10日月曜日

文化祭&ウィーン・ヴィルトゥオーゼンの模様がTVに放映!


11月2日(日) 本校文化祭(非公開日)

11月3日(祝) 本校文化祭(公開日)



3日の文化祭公開日には、1100人のお客様が
山陽女学園に訪れてくださいました。




13:30 管弦楽部の演奏開始に合わせて、
たくさんのお客様が集まってくださいました。



カフェステージのまわりには、
人・人・人・・・。


長らくやっていますが、ここまで多く
聴きにきてくださったのはないのでは・・・と
思うくらいでした。





11月7日

ふれあいチャンネルさんが、ウィーン・ヴィルトゥオーゼンとの
協演の模様を放映してくださいました。



いきいきと一心に、ウィーンフィルのメンバーを
見る部員達を、本当にうまく表してくださいました。




ウィーン・ヴィルトゥオーゼンのメンバーが、
私たちのために演奏してくれた、ヨハン・
シュトラウスの、「ハンガリー万歳」!


感激のあまり、涙している部員達を
見て、やはりこういう機会は大切だと
思いました。




そうそう!部員達の希望をかなえることにしました。



この「ハンガリー万歳」の全員バージョンの譜面を
購入しました!




この感激した曲を、今年の象徴曲として演奏してみたい。
そういう声を聞いて、「これはいい」と思って購入しました。




非常に難しい曲ですが、この曲を
やっている間は、きっとこのことを
忘れないでしょう!


学んだことをずっと忘れず、
仲間を大切に、会話を大切に、
音楽を好きになってくれるでしょう。








長い歴史の中でも、ずっと言い
続けていた横の関係。

8日・16日・22日と続く演奏行事。

その、それぞれにベストを尽くし、
階段を上っていってほしい。
大切なことを、絶対忘れずに・・・!