2014年11月21日金曜日

部員が誕生日を祝ってくれました!



今日、部員たちが誕生日を祝って
くれました。


というのも、毎年部員たちは少ない
時間の中で、いろいろ趣向をこらして
祝ってくれるのです。









でも、今年は、誕生日が月曜日なので、クラブも
なかったので、ないだろうな~と思っていました。





普通どおりに、合奏室に行き、合奏しようと
入っていって、新曲を練習しようと指揮棒を
振り下ろすと・・・・



「たったら~た~た~た~」



弦楽器が誕生日の曲を弾き始めたのです。
管楽器の人達はそれに合わせて歌いはじ
めました・・・。



指揮者が振り下ろした途端に、誕生日の
歌を弾く・・・


よくプロのオーケストラで見られる風景です。





今まで歌ってお祝いしてもらっていましたが、
指揮棒ふって誕生日の歌で止められる・・・
くやしいやら、恥ずかしいやら・・・(笑)



すごいおしゃれな気分にさせてもらいました。


もう、祝ってもらうような年齢ではないんです
けどね・・・。(涙)






それと・・・

毎年、部員たちがお金を出し合ってプレゼントを
贈ってくれます。


ちなみに昨年は、マッサージクッション




今年は、これ!
   ↓


イルミネーション アロマディフューザー!


7色に光り、アロマが出てくる優れもの。


ゆっくりとした気分ですごしてほしいと
いうことでしょうか?








あとは、これ。




手作りのかわいいみんなの一言が
つまった写真アルバム


全員の一言や、写真、ここまでの軌跡など、
女子らしく、かわいくつくってくれました。


合奏中は見れませんでした。こういうのに
弱いんですね。最近・・・。








中には、体のことを気遣ってくれる言葉や、
いつものお礼、指揮へのお褒めの言葉・・・




ありがたや、ありがたや・・・。
宝物にします。










息遣いや表情、ちょっとしたしぐさで分かり合える。

そういった感覚を研ぎ澄まして、音楽をやろう。

そうすれば、まわりがちゃんと見えてくる。





そして今日はまたも新曲の初見大会を
しました。

今週末には、弦楽器アンサンブルだけ
での本番。



いろいろな経験の中で、発見して身に
着けることで、全国大会の曲作りにも
必ず役に立つ。











ライバルであり、かけがえのない音楽をつくる仲間。


みんなで一緒に
さらに見たことのない美しい
舞台の風景を、みんなで見たい。


そういうクラブの仲間であってほしい。








そのためには、いつも怒ってばかりの
顧問ですが、さらにみんなの魅力を
伸ばすために、努力したい。


再度、思う日になりました。







みんな、ありがとう。

ともにがんばりましょう!