2013年11月21日木曜日

創部10年記念 第3回定期演奏会ブルーレイ・DVD



山梨遠征が終わり、今は12月に毎週ある演奏行事に
むけて、取り組んでいます。



12月1日 さんようクリスマスコンサート(広島県立総合体育館)

12月14日 メリイハウス八千代クリスマスコンサート

12月21日 アルパークコンサート

12月26・27日 全国高校選抜オーケストラフェスタ(東京・日本青年館)



これらの行事を、1つずつこなし、失敗していく中で
定期演奏会や全国大会で1つになるための意識や
困難を、身をもって体験することが大切です。





山梨での演奏!

最初から、うまくいくわけなんてありません。

仲間との絆を深めていくためには、
困難に立ち向かっていく気持ちが
強くないとできないと思います。







いい体験を部員たちはもめながらも、
手に入れていくことを信じています。




さて、
この度、素敵なプレゼントが届きました。



5年ほど前から、アルパークで行った管弦楽部の
演奏会に来てくださったのが縁で、それからずっと
管弦楽部の応援をしてくだっている
AudioVideoMasterさんからです。








すてきなブログをごらんください。

「吹奏楽の魅力」









第3回 定期演奏会の記事
http://windmusic.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/06/kanngenngakubu_.html




本当にすばらしい技術と労力で編集して
くださった、CDとDVD・ブルーレイなどが
届けられました。


昨年も作成してくださって、今年はカメラを
3台駆使して、ハイビジョン撮影での製作!




10周年記念ということで、さらにこだわった仕上がりです。




また、音が本当にいいんです。
これが・・・。


ジャケットはもちろん、音楽・映像ともに、
本当に演じた者への気遣いが感じられます!



今回のディスク作成への心が詰まった記事
http://windmusic.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/11/sannyou.html



また、部長のOさんには特別編集のDVDがプレゼント!
Oさんのがんばりに、表彰状のつもりで作ってくださった
そうです!




本当に長い時間かかっての苦労の作品。


商売ではなく、ただ見てくれる人のために、いい音楽の
ために記録を残したいという、この気持ちにいつも
感服しています。



どういうことであっても、「相手のために」という気持ちを
込めて行うことが、どれだけ貴重であり、力強く発信
するのかということが、よくわかります。


こういうふうに、応援していただいている方がおられる
ことを、絶対に忘れてはならないと心から思います。





ありがとうございました!

AudioVideoMasterさん、
本当にありがとうございました。


そして、これからも管弦楽部の応援、
よろしくお願いします。