2013年10月8日火曜日

全国高校選抜(東京)への出場 決定!



本日、連盟から連絡があり、正式に
「第20回 全国高校選抜オーケストラフェスタ」
中国地区代表として選抜され、出場が決定しました。



5年連続5回目です。


今年度は、11月の山梨遠征につづき、この
12月の東京遠征の2回、全国大会出場
なります。


まだまだ、発展途上の状態で、技術はあっても
自分たちの音楽になっていません。


明日は、1st・2ndヴァイオリンのメンバー全員、
個人演奏をしてもらって、競い合ってもらう
とともに、もっと気持ちが前に出る編成を摸索
していきたいと思います。


技術は上がっていても、個人の気持ちや
責任感が上がっていかないと、音楽は、
なにも変わりません。



今の音色や、演奏に対する姿勢では、
この難しい曲を料理することは決して
できないと思うのです。




東京遠征が決まった今、

そう、今だからこそ、

全員の意識が高まるために、どんなことでも
していきたいと思います。



でも、今年も伝統を切らさずに、全国大会に出場
できることは、ほっとしています。


全国の強豪校と肩を並べるためには、音楽は
もちろん、意識・挨拶・態度・・・すべてにおいて
今のままでは、不足です。


高2・中3たちも修学旅行から帰ってきました。
全員そろって、統一感をだしていきたいと
思います。