2013年5月11日土曜日

依頼演奏に行ってきました


今日は、演奏のご依頼をうけた老人ホーム・
デイサービスまで演奏に行ってきました。


ツクイさん
場所は、南観音にある「ツクイ広島西」さんです。


会場の広さや運送の関係で、全員で参加する
ことは無理でしたので、部員の半分の32名
演奏しました。


参加できない部員たち36名は、
特に中1・高1の新入部員の指導
あたってもらいました。






定期演奏会には、新入部員たちにも何曲か
舞台にのってもらうつもりです。


この体験が、
今後、ものすごい大きな力になるからです。



トラックから積み下ろし

さて、参加した部員たちは、1時間前に会場に
到着。


楽しみにされているみなさんに見守られながら
セッティングです。


演奏する部屋が狭かったので、難しかったですが、
mpで柔らかい音色を目指して、、、







聞いてくださる方が気持ちよくなっていただく
バランスを指示して演奏。


こういったことも、定期演奏会にはきっと力に
なってくれることでしょう。



手作りの看板、ありがとうございます♡
演奏は、
ファランドールや、メモリーに加え、
高齢者にも喜んでいただきたいと、、、


「ふるさと」や、「上をむいて歩こう」などを、
特別に練習してのぞみました。






はじまって、、、

1曲・2曲すすんでいくにつれ、高齢者のみなさん
から、応援のお言葉のほかに・・・

涙を流して聞いてくださる方が、続出!


「ふるさと」では、歌ってくださる方、

「上をむいて歩こう」では、手拍子も万雷!



アンコールでは、「上を向いて歩こう」をもう一度!

高齢者と職員の方が、ダンスを踊られる一幕も!



観客の方に届く演奏を!という目標でのぞんだ
この演奏ですが、観客の方の涙や笑顔を見て
成功できたと思いました。



O部長のあいさつ
お別れのとき・・・


O部長から、今日の演奏を聴いて
くださったお礼を、全員で、
そろってしました。







すると、高齢者の方から

「定期演奏会、がんばって!行くよ!」

「本当に、感動したよ。」

「国民文化祭でも、精一杯やってね」

と、拍手いっぱいに応援してくださいました。



全員で高齢者の方を囲んで・・・
本当に、私たちのほうが元気をいただいて
帰ることができました。

さあ、定期演奏会まであと1か月と少し。

もう、ラストスパートです。


このいただいた元気に感謝して、みんなで
困難をのりこえていこう!














アルパーク演奏会行いました

7月14日(土) アルパークでの演奏会を 行いました。 この演奏行事で、高3生は 受験のための休部になります。 でも・・・ 卒業するまでは管弦楽部員。 入試にもその気持ちで挑戦して ほしいですし、後輩たちが...