2012年7月18日水曜日

高校オープンスクールで演奏

新体制全体図

7月14日(土)

高等部オープンスクールがあり、
クラブ発表の中で、20分間演奏しました。

新体制になって、はじめての演奏でした





弦も少しずつ充実

定期演奏会で演奏した、
ディズニーメドレー」に加え、

2週間前から練習しはじめた
君の瞳に恋してる

2曲を演奏しました。




指揮者もまだ不安

高3がぬけて、技術的にも精神的にも
一番弱い状態での演奏

満足まではいきませんが、
とにかく新しい体制で、
1つ行事をこなせたことで
スタートはきれたのではと思います。





これがスタート
ここからは、全国大会のための曲や、交響曲にも
チャレンジしていくことになります。

つらいこともあると思いますが、この一緒にいる
仲間たちを信じて、のりこえてほしいと思います。


高3達の後姿。不安そう。

そういえば、今日、
演奏を心配そうに見つめる
高3生の姿がありました。

自分達は休部しても、
やはり後輩達のことは心配です。






高3生がアドバイス中


こういった姿も、
2年くらいまえから
みられるようになりました。

これも、私がほしかった「伝統」の1つです。
一緒にがんばってきたからこそ、
こういった姿として
表れるのだと思います




後輩達も、こういった先輩の気持ちを一身にうけ、
成長してくれることでしょう。

顧問としては、願わずにはいられません。
今日、全国大会候補曲を決定します。
どんな曲になるのか・・・。不安・・・。