2012年2月28日火曜日

感謝!For Sanyo Girls Orchestra の譜面!

昨日、クラブで新しい譜面を配りました。
もちろん、定期演奏会で演奏する予定のものです。

題名は・・・
「○○○○ メドレー~For Sanyo Girls Orchestra」!

何のメドレーかは、定演に来ていただいてお確かめを!(笑)
でも、だれもが知っている、うちのクラブ生に聞いても、大好きな
曲ばかりを集めたものです。

ヒントはこれ!












ん?「For Sanyo Girls Orchestra」?
山陽女学園管弦楽部のために


実は、編曲者は原寛暁先生!

広大付属の原先生はご自分で編曲をされて、ご自分の
オーケストラで演奏されます。
とくに、ポップスの編曲が素敵で、1度、広大付属の演奏を聴いて、
ぜひこの曲を我々も演奏したいと思い、
昨年お願いして、「Pirate Of Caribian」を第1回定演で
演奏させていただきました。


部員達の反響も大きく、
「ぜひ原先生に編曲してもらいたい!」と
いう希望が大きく、昨年末にダメもとで話してみたのです。

すると、原先生は、
「いいですよ!」と満面の笑顔で快諾!




そのときに、原先生はこうも話してくださいました。

「山陽の演奏を数多く聞かせてもらって、私もぜひ山女のオケに
演奏してもらうための曲をつくってみたいと思うのですよ!」と。

本当にうれしかったです。
ご苦労の末、本日出来上がり、配布しました。

クラブ食事会で高2生たち
私達が、このご苦労に報いるためには、
書いてくださった曲に命をふきこむこと

原先生が書いてくださったものを、山女の
オケがどう表現しどう調理するか。

シェフになったつもりで、この曲を本当に
山女オケのものにしていこうと話しました。




部員達もきっと分かってくれたことでしょう。

6月24日(日)の第2回定期演奏会
ぜひ、お越しください!